子供の学校の発表をにいきました。

小学校の発表会を見に行きました。
朝子供たちはいつもどおりに起きてご飯をたべいつもの登校時間にでかけていきました。
その後急いで洗濯物を干して、自分たちの身の回りを整えて、出かける準備をしました。
そして八時過ぎに学校に向かってでかけました。
片道20分ほど歩きますが、今日は雨だったのでもう少し時間に余裕をもちました。
小学校につくと、体育館の前にはもう行列がありました。
行列に並び始めてすぐに体育館が開放になりました。
最前列から数列は敬老の席でおじいちゃんおばあちゃんが優先です。
8列目の真ん中のあたりに座ることができました。
まずは1年生の発表がありました。
一年生は初々しくかわいらしかったです。
朗読とダンスを披露しました。
ダンスは先生と一緒に子供たちも参加型で考えたそうです。
まだ小さくみえる一年生ですが、それでも4月に入学したころに比べると成長したのが分かりました。
写真もビデオもたくさんとることができました。
3年生の発表ではリコーダー、合奏、合唱がありました。
代表の生徒たちが自分の将来の夢について発表もしていました。
とても興味深かったです。
1年生に比べるとだいぶんお姉さん、お兄さんに感じました。
来年も楽しみです。http://xn--y8jb6gwc9k1bg95agd5985b.com/