ポケットモンスター・サンをプレイ中です

任天堂DSを水没させ、壊しました。外出中に雨に降られ、折り畳み傘で凌いだつもりになっていました。しかし、傘からはみ出したリュックが濡れてしまい、入れていた位置が悪かったため、DSが犠牲になってしまったのです。

実は以前も似たようなことがありました。そのときは乾燥させ何とか使用できるようになったのですが、今回は同じ方法を試しても流石に無理でした。これはゲームを止めよという神の思し召しに違いないと思い、しばらくDSは放置していたのです。

ところが、友人がポケモンシリーズの最新作を、発売前にお試しプレイをしたらしく、それが面白かったと言ってきます。そしてその友人は発売日にソフトを購入し、プレイ画面を私に見せてくるのです。とても楽しそうです。というわけで、気分は購入する気満々です。

まずはソフトを買う前に本体をどうにかしなければ、と思っていたら、友人が任天堂のHPを見て、修理の金額や発送方法を調べてくれました。何ていいやつなんだ、と思っていたら「だって、一緒にやってほしいから。私はムーンだから、サンを買ってね」と。友人のあざとさはさておき、DSをカスタマーセンターに送り、わすか一週間程度で返ってきました。色々壊れているところがあったらしく、約一万円も掛かりましたが、新しく買うよりは安いですし、今まで使っていたものをこれからも使える喜びがあるのであまり気にはなりませんでした。

そしてソフトを購入し、早速プレイを始めました。赤・緑時代で私のポケモンの記憶は止まっていたので、グラフィックの美しさと滑らかさに衝撃を受けます。まるでゲームの中でタイムスリップをしたかのような感覚になってしまいます。まだ始めたばかりですので、このゲームの本当の楽しさには気づけていないとは思います。ですが、もっと楽しくなる予感がするので、早くプレイを進めたいなぁと思いながら過ごす今日この頃です。イクオス